君となら進める

日常の喚き。
感想は管理人の独自の偏見と解釈で書いてます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
| main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    [-]

絶望

うっかりすっかりハマっちゃってるSIREN2。
永井がぁぁぁあああああ好きだよおおおおおおおおおお…

悶々思ってた事を取り敢えず吐き出しておく。

永井が平行世界に飛ばされたのはなんでなんだろ。
三沢を殺したからとか闇人を殺しすぎたとか言われてるけど、そこがなんで?
誰がそうしたんだろって。
罰なんだとしたら誰が罰を与えたんだろ。
母胎にしろ堕彗児にしろ、殺戮しまくった永井は危険人物で、闇人の支配する世界に落とした事でまた闇人側に犠牲が出てる。それで良かったのか…?犠牲が出てでも永井を落としたかった?
それとも、また別の誰かが、闇人を消すために永井をあっちに連れてったんだろか。SDKみたいに。不死ではない永井にそれができるの…?遣り遂げられない事前提で向かわせてるんなら、確かに罰だけど。誰が…
3出ないのか…出てくれないのか…

まだ理解し切れてない部分多いから変な解釈してるかもだけど。
自分でもゲームやりたくなってくるよ。

スポンサーサイト

    [-]
* PROFILE *
* MOBILE *
qrcode
* OTHERS *
* SPONSORED *